心のアクセルとブレーキ

皆さんは、自分自身の心のアクセルとブレーキがどんなものか知っていますか?

自分がどんなことに心躍らせ、行動を促進させるのか。
自分がどんなことを恐れ、行動を躊躇させるのか。

それを知っておくだけで、
アクセルを踏み込むべき時により踏み込めるだけでなく
ブレーキを踏みそうな時、事前に自分に警鐘を鳴らし、
急ブレーキを避けることができます。

あるいは、アクセルを踏み込みすぎて突っ走るのを防いだり、
アクセルとブレーキのちょうど良いバランスを取りながら行動できるようになります。

例えば私の場合、
アクセルとしては、楽しそうなことはすぐに行動に移そうと動いてしまいますが、
それだと何も考えずに行動してしまって失敗することも多いです。
ブレーキとしては、恥をかきたくない、失敗したくないという思いが強いので、
そのブレーキが強くきくと、行動するのを制御してしまいます。

この2つのバランスが取れていると、
行動に移す前に、少し冷静になり、最低限必要な確認事項などをチェックした上で
行動を始めることで、迅速にかつ確実に行動することができます。

よく、心のアクセルはよいもので、ブレーキは悪いものと認識されがちですが、
あながちそういうわけでもないのです。

ブレーキは、正常な防御反応ですので、
身を守るために、安全でいるために自然と働いてしまうものです。
ブレーキが強く効きすぎることは、行動を制御してしまうのでよくありませんが、
それを知り、うまく調整していくことで、
アクセルとブレーキのバランスをうまく取っていくことで、
ブレーキは、最高の形でアクセル全開にするためのツールとなります。

自分自身のアクセルとブレーキを知り、
うまく使い分けて『なりたい自分になる』方法を
私と一緒に考えませんか?

ゆめ叶コーチングでは、あなたの勇気を待っています。

シェアする