もし明日が人生最後の日だとしたら

もし明日が人生最後の日だとしたら、あなたは後悔しますか?

セッション中にたまに聞くことがあります。
究極の質問です。
極限のことを考えないと、気づかないことがあるからです。
ほとんどの人は「死んでも死に切れません!」とか「大後悔です!」と言います。

そうなのです。
まさか明日自分の人生が終わるなんて、誰も思って生きていません。
だからやりたいことがあっても、
「いつでも好きな時にやれる。だから今はまだしなくて大丈夫。」
と思っているのです。

あるいは、まだやりたいことが何なのか自体わかっていない人もいます。
「明日死んだら後悔する!」と思って初めて、
自分の人生について考え始める人もいるのです。
コーチングではそうやって、行動できない人の背中を押すことがあります。

この質問で「後悔しない」って回答した人は、やりたいことができている人です。
もちろん人生に満足しきっているわけではないと思いますが、
自分自身でやりたいと思うことに取り組めているのを実感している人です。
もちろん、私もこちらに入ります!

あなたも一度考えてみてください。
「もし明日が人生最後の日になったら、今のままであなたは後悔しませんか?」

シェアする